Tag - パソコン

K-POPで韓国語!

昨日お伝えしました、「K-POPで韓国語!」が、さっそく届きましたので見てみますと4巻まであるようです。今届いたのは1巻ですので曲は少し前のものですが、BigBang,SHINee,東方神起、少女時代、KARAなどの曲の歌詞をつかって、文法や単語などをうまく説明してくれています。お問い合わせの方の意に沿うかどうかわかりませんが、現在通われている方もK-POPファンで、今日見てもらったところ興味を持たれていました。今後は通常のテキストに加えて、「今日のフレーズ」という感じで曲の一部を使っての学習を取り入れてみるのもいいかなと思っています。

新規ドキュメント 2017-02-23

また、昨日はひとりの男性がパソコン教室にお申込みいただきました。40年務めた仕事を退職後、SNSやブログなどにも取り組んでみたいとのことでした。40年間、本当にご苦労様でした。
そして、その先の目標もお持ちでぜひお手伝いさせていただこうと思っています。実は旧知の方で私も毎週お会いするのが楽しみですし、私を頼ってきていただいたことをとても嬉しく光栄に思い今後の励みにもなります。

sotsuen_shiki
この方のように退職後の新生活や、趣味作り、自分史活用のご相談をお待ちしております。

プログラミング教室へのご入会、韓国語講座へのお問い合わせありがとうございます。

土曜日に開催しました「小学生からのプログラミング教室無料体験」へのご参加ありがとうございました。うれしいことにさっそく、1名の方に入会していただきました。重ねてお礼申し上げます。

プログラミング教室は現在第1ステップが月4時間コースで約半年で終えるようになっています。そして、第2ステップも同じように半年で終えるようになっておりますが、プログラミングでロボットなどを動かす、ロボットプログラミングなども取り入れたいと考えています。

写真はイメージです。↓

car_jidou_unten

プログラミング、Scrachについて詳しくはホームページの「講座内容」をご覧ください。
HP:http://c-s-nabari.com/

また、韓国語講座についてもお問い合わせをいただきました。ありがとうございます。KーPOPを題材に学習されたいとのことでしたのでそのようなテキストを探しましたら見つかりましたので、さっそく注文しました。私も少女時代やKARAなどよく聞きましたが、男性グループはあまり知りませんので何か題材がないと難しいと思っていたところ、テキストが見つかりましたので、まずはその本で生徒さんの希望に添えるか相談させていただきたいと思っています。

盛況、土曜日のプログラミング教室

おかげさまで、プログラミング教室は現在6名の小中学生が受講してくれています。そのうち、5名は土曜日に集中していますので複数名になることがあります。一人で見るときもありますが、場合によっては別の講師に来てもらっています。また、2月18日にも体験会をしますので、今後も増加が予想されます。生徒はサイト上の動画を見て自分で学んでいってもらいます。講師の役割は助言や解説をしたり、終わりに作品を見せ合ったりしたときに講評を述べたりするようにしていきたいと思います。

さて、2月11日は、3名の受講者が有りそのうち前半は生徒が 2名いましたので講師も2名体制で行いました。

パソコンの横のiPadで動画を見ながら学びます。
こちらの講師は22歳の田中君です。

31

パソコンだけでなく、ワークシートへの書き込みも行います。
ここでは、私の本領発揮でよく考えることやていねいに書く事も指導させていただきます。

40

では、レーシングカーをコースに沿って走らせるというプログラムを動画①で見てみましょう。
どうやってコース上を走るのかというと、自動車(ここではアリです)が「コースの色に触れたら少し左に曲がる」「内側の緑色に触れると少し右に曲がる」という命令を与えているからコースにそって反時計回りに走ることができます。
しかし、これだけではかなり蛇行してしまいます。
そこで、少しヒントを与えながらどうすれば蛇行しなくなるか考えたり、曲がる角度を調節したりしてもらいます。その成果が動画②で見ることができます。

動画①


動画②

どうですか 、綺麗にコースの真ん中を走るようになっていますね。
このように、はじめはうまくいかなくても考えながら試行錯誤することによりうまくいったときは、うれしくなります。生徒によって、ねらいにたどり着く考え方や順序は違いますが、それを尊重しながら助言をし正解に近づいていってくれています。

プログラミング教室無料体験会情報
2/18(土)13:00~ 残席1名です。
お問い合わせお待ちしています。

講師先生による第1回「山の幸染め講座」開催

世界に誇る日本の文化「そめもの」が、火や水を使わずアイロンだけでできるようになりました。花や木の葉などの「山の幸」をモチーフに、四季の感覚を作品に表現してみましょう。講師は「山の幸染め会」より派遣されます。回の染め物は「コースター」です。初めて「山の幸染め」をする方の入門素材です。手軽に、簡単にできるオリジナルコースターでお客様をおもてなししましょう。


今後は巾着袋やスカーフ、ランチョンマット、ストール等へと進んでいきますが、入門のコースター講座を受講していただいた方が中級以上の作業がしやすくなりますので、スカーフなどをやってみたいという方もぜひこの入門講座を受けられることをお勧めします。

実施日:3月11日(土)13:00~約2時間
費 用:1,800円(税込み。材料費、レッスン料含む)
申込締切:3月2日(木)ですが定員になり次第締め切らせていただきます。
お早い目にどうぞ!!

第1回山の幸染め案内20170311
今回はこれ↓
Step1kit

ストール↓
Step2kit

スカーフ
Step7kit

「自分史活用アドバイザー」として認定

ブログには載せていませんでしたが、先日大阪で受講した「自分史活用アドバイザー」認定講座の結果が届き、アドバイザーとして認定されました。

アドバイザーのカードが届きました

58

こちらは認定書

46

「自分史」というと、今までの人生をことを文章にしていく「自叙伝」のようなものをイメージしてしまいますが、それはほんの一つの手法であって、いろいろな切り口があります。もちろん自叙伝のように時系列でとらえすべてのことを記録していくのもいいですし、仕事、家族、趣味など、どれかひとつに焦点を当てることもできます。また、文章で表すのか、写真で表すのか、作品で表すのかといったことも考えなければなりません。そもそも、作る目的は何かと言うことも大切です。最近では、紙の本にするのではなく電子書籍にすることもできますし、写真や動画の整理はパソコンを使うなどデジタル化していけば作りやすくもなります。また、自分ですべて書いたり作ったりするのではなくプロに頼む方法もあります。そういったことを、総合的に助言させていただくのがアドバイザーの仕事です。

すでに今までの写真をパソコンで整理されジャンル分けしてアルバムにしている生徒さんがおられますが、これも一つの「自分史」になると思います。 また、「ワードで楽しく自分史作成」という本も出ておりこの本に沿って作っていけばできあがるという手軽な方法もあります。

55

趣味の記録だけでも「自分史」になります

53

今後は本教室の講座の一つとして扱っていきたいと思っていますので、興味のある方はぜひ相談にお越しください。お待ちしております。

プログラミング教室、2回目の生徒の作品「迷路ゲーム」その2

プログラミング教室、2回目の生徒の作品「迷路ゲーム」その2です。こちらも一見簡単そうですが、ゴールが2か所にあり、コースにより難易度が違います。2回目でも、ここまでできるのか、という作品です。やはり、テキスト通り作ろうとしません。またまた、子どもの創造する力に改めて感心しました。

44

プログラミング教室無料体験会情報
2/4(土)15:30~ キャンセルで1名の空きができました。
2/18(土)13:00~ 残席2名です。
お問い合わせお待ちしています。

かるちゃーステーション名張への新規入会ありがとうございます

1月第2週目も無事終わりました。今週はプログラミング1名(中学生)、パソコン&カルチャー2名の入会申し込みをいただきました。ありがとうございます。パソコンの方はお一人がさっそく受講され、都合で年賀状がかけなかったそうで、寒中見舞いの作成をお手伝いさせていただきました。次回で仕上がりそうです。2月からは、Word講座にとりかかれます。

また、昨年から入会していただきipad講座のあと、今までの写真の整理をずっとされていた方も年末に整理が終わり、その方の依頼でアルバムの原稿を作成中です。子どもさんの成長や、家族の歴史を見せていただきいわゆる「自分史」作りのお手伝いをさせていただいているようです。

ワードで作成中のアルバム原稿
08-1

また、昨年末に申し込んでいただいたマンツーマンのハングル講座の第1回目もさせていただきました。ハングルはそこそこ読まれるのですが、初めから覚え方などをお伝えしたところ大変興味を持っていただき楽しく学習していただきました。

プログラミング教室は、2回目と7回目の生徒でした。どちらの子どもも発想豊かに思い思いの作品に仕上げてくれて、こちらもうれしくなってきます。

ミッション2、迷路ゲームですが壁や動く障害物に触れるとアウトで、2回目ながら難度の高いゲームを工夫して作ってくれました。
01

ミッション7、2匹の猿がジャンケンをするプログラムです。
変数や乱数を使う、かなり高度な内容です。

20

「かるちゃーステーション名張」 では、このように現在『パソコン&カルチャー』『小中学生プログラミング』『ハングル』と、いろいろな内容を用意して、皆様をお待ちしております。新年を迎え、今年の目標をいろいろお持ちかと思いますがぜひこの機会に興味のある内容がございましたら、お問い合わせいただきますようお願いいたします。

プログラミング教室、新規2名スタート

おかげさまで体調もほぼ戻り、今年の第1週を無事に終えることができました。今日は、10時から17時30分まで、昼も30分しかないというハードな1日でした。

プログラミング教室の新規2名の生徒も今日からスタートでしたが、楽しく初回を終えることができました。内容的には第1ミッションで簡単な内容でしたし、私も既存の生徒で指導の経験のある内容でしたが、二人の新規の生徒を同時に教えるのは初めてでした。でも、学年も近く興味を持ってきてくれているのでやりやすかったです。できあがった全く違う雰囲気の作品を見せ合うのも楽しいですね。最後は私も含め3人でゲームを競い合ったり、自由に改造して楽しんでくれていました。最後まで、楽しんできてくれることと思います。ご入会ありがとうございました。プログラミング教室は、現在土曜日午後に開講しています。無料体験は随時実施させていただいていますので、新年のこの時期にぜひお問い合わせください。よろしくお願いします。

45

50

54

今日からスタート、「自分史」作りの旅 1/6

明けましておめでとうございます。本教室は本日からスタートしました。

旧年中は開業1年目にもかかわらず多くの方にお問い合わせや、ご入会をしていただき本当にありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本日は講座の予約がなく、諸準備をしていましたが知人が訪ねてくれて、前半は海外での日本語教師の経験談、後半は月謝や講座の内容も聞いていただきましたので、本年第1号のお問い合わせとなりました。ご来校ありがとうございました。

さて、皆さん年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は年末の家族旅行へ行く前から少し喉が痛く行けるかどうか心配したのですが、無事旅行は終えることができました。ところが、30日ぐらいから頭痛がひどくなり熱も上がりついに元旦に市の応急診療所へ行きました。
薬をいただき少しましになったのですが、4日にかかりつけの医院に行きようやく今日から動いております。まだ少し喉は痛いもののインフルエンザや感染性のものではありませんのでご安心ください。やはり、健康第一ですね。明日から、生徒さんが来られますので元気にお迎えしたいと思います。

ところで、先ほど触れました家族旅行ですが父親の出身地である石川県羽咋市に残る墓を探そうという旅行でした。いとこにもだいたいの場所を聞き、わからなければ駅前の親戚か菩提寺の住職に聞けばわかると言うことでした。私も20歳頃に行ってるのですが、連れて行ってもらっただけなので自分で訪ねていくのは初めてでした。結局、駅前の親戚の家はなく、住職も留守で寺の近くの散髪屋さんに聞くと、たぶんあそこだろうと案内までしていただき、田中の家があった場所まで教えていただきました。ありがとうございました。

田中の家があった地域の最寄りの駅
七尾線金丸
PC270129

PC270160

宿泊は有名な「和倉温泉」で
PC270249

「ようこそ」の暖簾と、有人改札が温かく迎えてくれました。

19

今年は、これから少しずつ「自分史」というものを作っていこうと考えています。墓参りも実はその一つだったのですが、大きな収穫となりました。近いうちにもう一度ゆっくり訪ねようと思っています。また、住んだことがあるところの探訪や家族の変化、趣味の変遷、勤めた学校の変遷など、考えただけでたくさんすることがありそうです。また、調べるだけでなくどのような形で記録していくかも大切かなと思っています。やはり、パソコンを使うことになると思いますが、ある程度お見せできるようになれば「自分史」作りに興味のある方の参考にしていただけるのではないかと考えています。