Monthly Archives - 12月 2016

ありがとうございました。本日で今年の講座修了。

本日で今年の講座は修了とさせていただきます。5月に開講し半年あまり、多くの方にお問い合わせ、見学、無料体験をしていただき、当初のパソコン・カルチャー教室をはじめハングル教室、プログラミング教室にも生徒さんに通っていただいくようになりました。本当にありがとうございます。 そして、昨日の「小学生からのプログラミング無料体験」に参加していただきました6年生の生徒さんもその場で入会を決めていただき先週入会していただいた中1の生徒さんとともに、来年初めよりプログラミングを学んでいただきます。毎回、楽しみに来ていただけるよう準備させていただきます。 昨日のプログラミング体験 また、本日午後、最後の最後に「ハングル教室」の方もお申し込みをいただき、今までのグループとは別にマンツーマンで進めさせていただくことになりました。12月に4名もの方々に新規入会していただき本当にうれしい限りです。今後もいろいろなニーズにお応えしていきたいと考えております。 「パソコン・カルチャー」「ハングル」「プログラミング」いずれかに関心のある方はどんなことでも構いませんのでまずはお問い合わせください。新年は1月5日10時から教室初めとなります。よろしくお願いします。

「小学生からのプログラミング教室」参加ありがとうございました。

本日は、一組のご家族が「小学生からのプログラミング教室」に参加してくださいました。 初の中学生の参加で、お父さんにも一緒に体験していただきました。十分楽しんでいただいたようで、さっそく1月からの入会の連絡をいただきました。ありがとうございます。もう一人中学生の保護者の方からも、お問い合わせをいただき連絡待ちです。また、本日片付けをしていましたところ小学生のお母さんが訪ねてこられ、資料を持って帰っていただきました。小中学生も土曜日や放課後に通っていただけるよう対応させていただこうと考えています。。 来週末で年内の営業を終わらせていただきますので1月からスタートをお考えの方は来週中にお問い合わせいただけましたら間に合いますのでよろしくお願いいたします。 お父さんも実際に体験してくださいました 手早く魚の絵を描いてくれました。さすが中学生です! プログラミング、Scrachについて詳しくはホームページの「講座内容」をご覧ください。

「小学生からのプログラミング教室」に名称を変更します

「小学生プログラミング教室」や「パソコン教室」に、続けてお二人から「中学生も受講できますか」というお問い合わせをいただきました。もちろん大歓迎ですので、内容が希望に添うものかどうか無料体験をしていただきたいと返事させていただきました。そのうちのお一人の「プログラミング教室」の体験を今週末の12月17日土曜日の16時30分から実施させていただきます。 プログラミング教室は、「初めてのプログラミング」と言うことですので小学生だけでなく、初めてでしたら中学生から大人まで楽しめる内容となっています。そこで、「小学生プログラミング教室」を「小学生からのプログラミング教室」に名称を変更します。 「小学生からのプログラミング教室」のレッスン風景 また、10月からの最初のプログラミング教室の生徒は12ミッションの内、半分の6ミッションを終えました。「変数」という、ちょっと高度な概念が出てきますが難しく考えずにやってみるように言いましたら感覚的に理解し使いこなしていました。子どもの柔軟性にあらためて感心しています。語学と同じで難しい文法を理解しなくても、プログラミングも習得していけるんですね。 語学もプログラミングも頭の柔らかい子どものうちに始めるのがやはりいいようです。 「変数」を使って得点をカウントするようにしたシューティングゲーム -------- ●12月の小学生からのプログラミング教室無料体験会について 以下の日程にて無料体験会を実施いたします。 参加対象:小学3年生~ 12月17日(土) 16:30~ 1時間程度 定員3名まで先着順です。残席2 必ず事前にお申し込みをお願いいたします。 その他の日でもご相談させていただきます。 無料体験お申込み・お問い合わせは TEL:0595-51-7500「かるちゃーステーション名張」まで 受付時間10:00-18:00 日・月曜定休日です ●小学生からのプログラミング教室講座費用について(随時スタート、標準全24回) 入会金¥5,000(税別)(体験会参加者は無料) 月2時間コース ¥3,500(税別)(各回1時間×月4回) 月4時間コース ¥6,000(税別)(各回1時間×月4回もしくは各回2時間×2回) 月8時間コース ¥9,000(税別)(各回2時間×月4回) 教材、ファイル、メモリー代として別途\1,000 開講日時 土曜日 15:30~16:20 16:30~17:20 その他の曜日、時間も相談させていただきます。 プログラミング、Scrachについて詳しくはホームページの「講座内容」をご覧ください。

スマホ、タブレットからの印刷

最近のプリンタはケーブルをつながなくても、無線接続で可能になっていますね。以前からも無線ルーターにプリンタをつなげば無線でのパソコン接続は可能でしたが最近は何の接続もいらなくなっていてとても便利です。 そして、今ではスマホやタブレットからも教室や家庭内の無線ルーターを通して印刷できるアプリも出ていて撮った写真や文書の印刷も手軽にできてしまいます。 エプソンを例に挙げると「Epson iPrint」というアプリなら、Android、iOSの両方に対応していて「写真」「文書」だけでなく「カメラコピー」というメニューで、カメラで撮った文書等をゆがみを補正してきれいに印刷するという優れものです。 スマホ(Andoroid) スマホ(iphone) iPad どのタイプも同じ操作性なので慣れてしまえば、いろいろな印刷を手軽に楽しむことができます。 今までだと、まずパソコンに送ってそれから印刷をするかスマホのSDカードを取り出せるタイプならそれを外してプリンタに差し込むなどの手間がかかりましたが、それも必要ありません。 ただ、スマホの中の写真がどうしてもたまってしまうので古いのがどこにあるかわからないといった相談や、スマホを買い替えるので今入っている写真をどうにかしたい、などの相談もお聞きしています。いろいろな方法がりますが使う方によって、一番いい方法は違いますので個々に試してもらいながら最適な方法を覚えてもらうようにしています。

ワードで作るアルバム

11月に生徒さんが作成された「ワードで作るアルバム(マルチブック)」が製本され届きました。 今回は息子さんの修学旅行のプリント写真45枚を取り込みながら作成された力作です。 マルチブックにはツインリング(リングとじ)、上製本、上製本プレミアムの3種類があり、それぞれに正方形と長方形、そしてぺーじも8ページから48ページとあります。作られたのは上製本の長方形型16ページで製本代は2052円と、そんなに高くない価格でしっかりとしたアルバムができあがります。各ページのレイアウトや写真の大きさなど自由ですし、文字やイラスト手書きの字や絵なども入れることができます。 思い出の詰まったアルバムの表紙 写真の大きさやレイアウトもワードで自由に作ります 最後のページは学校到着後の様子で、旅の終わりの雰囲気が伝わってきます。 行き先の長野県の地図も入れるなど随所に工夫がみられますね。 裏表紙 アルバム作りだけでなく、年賀状も現在何人もの方が取り組んでおられます。年賀状もまだ間に合いますのでぜひこの機会にお問い合わせください。お待ちしております。

トークイベント 「本はこうしてつくられ、売られる」に参加しました

12月4日日曜日、数学教師、ライターの鍵本聡先生が代表を務める鶴橋の「Ksp理数学院/Kspコリア学院」で、「本はこうしてつくられ、売られる」というトークイベントに参加してきました。 私が本を書いたり出版したりするというのでもないのですが、今後本教室でもカルチャー教室としてシニアの方に「自分史」に取り組んでもらうことも考えていきたいと思い何かの参考になればと思い参加しました。 メインの講師の豊田さん(出版サービス Wille(ヴィレ)代表)という方は出版業界におられた方で今は独立して自費出版の制作会社を経営されています。すると、豊田さんの扱われる自費出版の内容としても「自分史」というものがあるとのことで私の構想ともぴたっと当てはまりパズルが組み上がったような気分になりました。まだ、十分「自分史」作りのことをアドバイスできる段階ではありませんので今後勉強して「自分史アドバイザー」という資格を取り、関心のある方におすすめしていきたいと思っています。 イベントのあとの親睦会は、近くの韓国料理店で行われそちらも満喫して帰ってきました。 うトークイベント 「本はこうしてつくられ、売られる」 ------------------------------ トークイベント「本はこうしてつくられ、売られる」詳細 かつてたくさんの本を書いたライターの鍵本聡(KSPコリア学院代表)と、かつて取次会社で本の流通を見つめてきた豊田政志(出版サービス Wille(ヴィレ)代表)が、本について語る2時間(定員18名)。 少人数ならではのマル秘トークが飛び出すかも!本を書きたい人、本を売りたい人、本を作ってる人、すべての人に楽しんでいただけるトークイベントです! ●日時: 2016年12月4日(日曜日) 14:30-16:30 (定員18名) ●場所: KSPコリア学院

ネットで「シニアも楽々 お買い物」朝日新聞より

1日付の朝日新聞に、「シニアも楽々 お買い物」という記事が掲載されていました。 ネットというと若い人のものと思われているシニアの方もおられますが、使いこなすと大変便利です。 そして、今はパソコンだけでなくスマホやタブレットでほとんどのことができてしまいます。 この記事のような買い物だけでなく、オークションでものを売ったり、銀行へ行かなくても振込ができたりします。最近はスマホで株の売買をされている方もおられます。ネットの不安を取り除いて、アクティブシニアになりませんか?新聞を読んでも実際にはなかなかできないという方、ぜひ「かるちゃーステーション名張」へお越しください。パソコン・スマホ・タブレットなど、なんでもお気軽にご相談ください。お待ちしています。